Copyright(c) 2004-2016 BAU▲CLUB  All Right Reserved.

075 ○2012.12.22 生オケ乱入忘年会
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・冬の稲妻
・今はもうだれも
・遠くで汽笛を聞きながら
「活動停止モード」に入って浮気なんぞもしておりましたが(笑)、〆にガツンとやっとこう、というか、ただ飲んで騒ぎたかったのかもしれませんが(笑)、気心知れた仲間達でのささやかな忘年会^^;
この日はご本家の来年のツアースケジュールも発表され、ちょっとテンションも上がり気味で(笑)、後半は演奏よりも歓談が中心になってしまいましたが、それもまた良し、ということで。
有難いことに来年のスケジュールも少しずつ固まりつつあります、また気合い入れて、行くで、やるで。
074 ○2012.11.18 10周年記念ファイナル&大阪オフ会
大阪・八尾市 お好み焼きレストラン 『ル・シュー』
・愛の光
・冬の稲妻
・走馬燈
・秋止符
・今はもうだれも
・散りゆく花
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・メドレー: ふゆいな〜なみちか〜ジョニー
結成10周年記念イヤーもいよいよ大詰め、ということで再び「ル・シュー」にお邪魔してのライブ、今年の集大成のノリで(笑)二部構成?でやらせて頂きました。
我々のスタイルに定着しつつあるエレドラにメロタムも加わって、より本格的なドラムシステムとなって参りました
12月は「活動停止」期間(^^;)に入りますので事実上今年の活動は終了します、また年明け早々からエンジン始動させてフル回転?しますので、引き続き11周年(爆)のBAU▲CLUBも、どうぞよろしくお願いします。
073 ○2012.11.03 第13回アリスナイト in KOBE
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・愛の光
・冬の稲妻
・秋止符
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・今はもうだれも
・メドレー: ふゆいな〜なみちか〜ジョニー
今年最後の「アリスナイト」、播但さんが出演出来なくなったため、初めての「単独公演(笑)」となりました。
新兵器メロタムも加わってより「キンちゃんのドラム」に近付いた、エレドラバージョンでいつもより長く(笑)、賑やかにやらせて頂きました。
いつもたくさんの仲間達に来て頂き、毎度盛り上げて頂きありがとうございました。
我々のステージも「冬が来る前に」もう1回、10周年記念事業(笑)のラストを華々しく飾って、今年の活動を締めまっせ。
072 ○2012.10.18 第2回「アコースティックHIKIGATARIナイト」
大阪・梅田「ALWAYS」
・五年目の手紙
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン 他
前回の「満員御礼」とは一転して、台風接近で風雨強まる中の強行、おかげさまで?たくさん歌えました(笑)。
ドラムが思う存分叩けたり、照明効果も入って本格的なステージ設備で、何ともぜいたくな雰囲気。
ふたりBAU▲CLUBのあとにヒエちゃんも交えて「HIE▲CLUB」も披露、アリさんチームは定着化を目指して、これからも頑張りまっせ(笑)。
071 ○2012.10.07 第13回 天満音楽祭
大阪・JR天満駅前 三角広場特設ステージ
・散りゆく花
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
10周年「秋の陣」第一弾は久しぶりの屋外イベント、初めての大阪での公募ステージ。
出番が午前中だったため、朝は早く、満足に声も出せずに臨んだステージでしたが、セットリストは数をこなしてきただけに大きな破綻もなく、上手くまとまったのではないでしょうか。
無難にまとめ過ぎて?時間が余ったのは勿体なかったですが、たくさんの人々に足を止めて頂き、聞いて頂けたのは本当に有難いことです。
こちらでも「常連」となれるよう?、今後また回を重ねていきたいものです。
070 ○2012.9.22 生オケを乗っ取る会
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・愛の光
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン 他
谷村氏の40周年記念コンサートが大阪の万博広場から神戸のワールド記念ホールに変更され、ほんなら我々も、というわけではありませんが(笑)、急きょ生オケを邪魔しに行こう、ということに。
運動会帰りでこんがり日に焼けた大将が遅れて合流し、いつもとは違いリラックスしたムードで、楽しく騒がせていただきました。
こういう時ならではの、いつもはなかなか来られない方にお越し頂いたり、いつもは出来ないことをやってみたり・・・こういうのも、たまにはエエですよね。
さあ、いよいよ次からは秋の陣の始まり、です。
069 ○2012.9.19 第1回「アコースティックHIKIGATARIナイト」
大阪・梅田「ALWAYS」
・今はもうだれも
・冬の稲妻
NOSCO「弾き語りナイト」のつながりを途絶えさせまいと「みゆきナイト」で案内役をしていた方々が場所を確保し、弾き語りならオールジャンルOKというかたちで開催。
この日は真新しいお店での「ご祝儀モード」ということもあり、大賑わいの中我々は同志のヒエちゃんに声をかけ、正統派アリススタイルでアピール。
やっぱり「タイコ」が使えるってのは、嬉しいところです(^^♪
かくして「アリさんチーム」として、この新たなアジトで暴れることとなりました(笑)。
068 ○2012.8.25 第12回アリスナイト in KOBE
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・愛の光
・走馬燈
・紫陽花
・夏の終りに
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら

アンコール
・チャンピオン
GKFPから少し間を置きましたが、いよいよ10周年事業も後半戦に突入。
パートナーである播但ブラザーズも結成より1年が過ぎ、我々もすっかり「ホームタウン」と化したかくれんぼでのライブが一番落ち着くようで(笑)、何となくホッとするような。
今回は夏を意識して、ちょっと落ち着いたおセンチ路線?を交えての選曲で構成してみました。
これからも緩急取り混ぜて?(笑)、息の長いライブ活動を続けられるよう、楽しんでやって行きたいものです。
067 ○2012.8.9 アリス弾き語りNIGHT FINAL
大阪・南船場「NOSCO」
・遠くで汽笛を聞きながら 他 定着化しつつあった「水曜夜のお楽しみ」もお店が8月いっぱいで閉店されるということで、突然の千秋楽。
でも、いつもと変わらぬ雰囲気、変わらぬペースで最後まで和やかに過ごすことが出来ました。
そして、ここでの繋がりがまた新たな方向へ進んでいくのです。
066 ○2012.7.15 GKFP 2012 in KOBE
神戸・元町 ライブカフェ「萬屋宗兵衛
・散りゆく花
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
我々の原点であり集大成ともいえるGKFPも、ついに区切りとなる10回目。
第1回と同じ場所に戻って、過去最大の出演者とギャラリーのもとで開催。
照明を浴びてのライブハウスの雰囲気もいいですが、お客さんと同じ視点、距離の近さというのも、ほのぼのとしていてエエかもしれません。
正直、第1回の記憶は緊張ばかりが先に立っていたものですが、今回は我々らしく、自分達のペースで出来たのではないでしょうか。
ま、出来については、「お祭りですから」?(笑)
しばらくはGKFPも休眠しますが、もっと磨きをかけて、いつか来る?再開の日を待ちたいですね。
065 ○2012.6.24 M's Kitchen 7周年記念イベントライヴ 〜昼間からアリス&ちょこっとオールディーズ〜
神戸・垂水 M' s Kitchen
・愛の光
・散りゆく花
・今はもうだれも
・黒い瞳の少女
・走馬燈
・明日への讃歌
・冬の稲妻
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
メンバー個人としては何度かお邪魔していましたが、BAU▲CLUBとしては初めての、M' s Kitchenでのライブ。
お祝いムードに便乗して?7周年+10周年で、賑やかに楽しくやらせて頂きました。
今年のライブはこれで後半戦への「折り返し」となりますが、まだまだお祭りは続きますので(笑)、気を抜くことなく前進を続けたいと思います・・・夏バテなんぞには負けてられません^^;
まだまだいくで、やるで。
064 ○2012.6.17 BAU▲CLUB結成10周年記念ライブ&大阪オフ会
大阪・八尾市 お好み焼きレストラン 『ル・シュー』
・愛の光
・散りゆく花
・黒い瞳の少女
・走馬燈
・今はもうだれも

・冬の稲妻
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
いよいよホンマの「10周年」が近付き(笑)、記念事業も本腰を入れての活動となりました。
「飛行船」大阪オフ会を兼ねてのライブ、美味しいお好み焼や料理の数々を頂きながら、久しぶりに集うお馴染みさん達と賑やかに、和やかに楽しませて頂きました。
エレドラを入れてのステージも回数を重ねるごとに馴染んできたようで、さらなる練習を積み重ねて完成したスタイルにしたいものですね・・・目指せフルバンド(爆)
夏にかけてのライブ・ラッシュもまだまだ続きますが、気合入れて乗り切りたいものです(^^♪
063 ○2012.6.12 アリス弾き語りNIGHT
大阪・南船場 「NOSCO」
・五年目の手紙
・遠くで汽笛を聞きながら 他
この頃になりますといつの間にか仕切られてるつもりが仕切り役のような立ち回りまで入り始め(笑)、さながらGKFP乗っ取りの構図(笑)。
でもやっぱり、打楽器が使えないのはつらいところではありましたね・・・^^;
062 ○2012.5.13 第12回神戸新開地音楽祭 
神戸・新開地商店街内 スクエア前ステージ
・愛の光
・今はもうだれも
・冬の稲妻
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
今年は告示が遅れてどうなることかとやきもきしていた「新開地」、有難いことに過去の出演経験を買って頂き、事務局より出演の依頼が(^^♪
大音量のロックバンドに紛れてのステージ、初めての場所ということもあって、何とも心許なかったりもしましたが、始めて見ればたくさんの聴衆に囲まれ、手拍子や口ずさむ口元に励まされて、無事に終えることが出来ました。
咄嗟のセッティングにも慣れないとアカンなぁと、まだまだ経験不足?を思い知らされました。
来年もまた応募するで、目指せ5年連続、7回目(^^♪
061 ○2012.5.05 第11回「アリスナイト in KOBE」
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・愛の光
・散りゆく花
・冬の稲妻
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・今はもうだれも
実は前回の「アリスナイト」以来のライブで、3ヶ月の間に修業や出張、療養(^^;)など、それぞれ充電期間となっておりました。
そんなわけで目新しいことも出来ずに臨んだわけですが、蓋を開ければ史上最高?のギャラリーで、旅の疲れも病み上がりも何のその(笑)、雰囲気に呑まれての大盛況。
連休中にもかかわらず、東からもアリ友さん達がたくさん訪れ、いよいよ知名度も上がって来ましたでしょうか・・・(^^♪
これに驕ることなく、これからもボチボチ、このイベントを継続させていきたいもんですね。
060 ○2012.4.5 アリス弾き語りNIGHT
大阪・南船場 「NOSCO」
・五年目の手紙
・遠くで汽笛を聞きながら 他
先々月の乗り込みに味を占め(笑)、ホームグラウンド化を図るべく?再びのお邪魔。
関西特有の傾向でしょうか、ソロ曲も含めベーヤンの歌が好まれる感じがします。
そろそろ「平日夜のお遊び」が楽しくなりつつありました(笑)
059 ○2012.2.22 アリス弾き語りNIGHT
大阪・南船場 「NOSCO」
・紫陽花
・遠くで汽笛を聞きながら
大阪でも「アリスナイト」があるらしい、との情報を聞き、平日ですがUE-SANとふたり、時間を空けて乗り込むことに。
ラウンジ風のしゃれたスペースの片隅にステージがあり、立地上打楽器系の使用は出来ないのが残念でしたが、しっとりと演奏、じっくりと弾き語り、しんみり聴いて頂くには向いている感じ。
平日は動きの取り辛いBAUさんのいない「ふたりBAU▲CLUB」でしたが、帽子もお揃い(笑)で、とりあえずのご挨拶はかまして参りました(^^♪
水・木曜日の夜間のみの営業、休日はレンタルスペースとなるようで、何かまたお世話になれるかもしれません^^;
058 ○2012. 2.04 第10回「アリスナイト in KOBE」
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・愛の光
・今はもうだれも
・散りゆく花
・冬の稲妻
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・明日への讃歌
結成10周年記念事業(爆)第2弾は、ついに10回目を迎えました「神戸アリスナイト」。
そして、ついに出たUE-SANのエレクトリック・ドラム、見た目は小さくてもリアルな音量で迫力満点、これでまた1歩「ご本家」に近づいた?^^;
曲目はさほど変わっていませんが、内容は刻々と変化していますし、確実に進歩している?と実感しております。
それにしても、アップテンポの連発はそろそろ厳しいようで・・・何事も緩急とメリハリが必要でしょうか(笑)
平均年齢も五十路が近付いております、ま、無理ない範囲で体力もつけねばならんということでしょうなぁ(^^ゞ
057 ○2012.1.21 "Small Town Talk" vol. 63
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・愛の光
・散りゆく花
・冬の稲妻
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
記念すべき「結成10周年イヤー」の始まりは、もちろんここから(^^♪
定例ライブへの出演はおよそ3年半ぶり、何やるのん?ではなく「アリスやるんやね」と認識して頂けるのが、嬉しいですね。
立ち見が出るほどの満員状態の中、我々も年甲斐もなく(笑)高揚して、熱気のあるステージになりました。
耳にタコが出来そうな鉄板リストも、裏を返せば「どんな状況にも対応出来る」わけで、まぁ細かいところは未だに課題山積ではありますが^^;
何はともあれ、幸先の良いスタートが切れたのではないでしょうか(^^♪
056 ○2011.11.26 生オケ&オープンステージ乱入 BAU▲CLUB納会
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・散りゆく花
・愛の光
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
1年の締めくくり、やっぱりここで(笑)ということで、遠慮のかけらもなく生オケに乱入して、納会ライブ。
いつもとは違いほろ酔い気分で、冗談飛ばしたり悪ふざけしながら・・・とはいえ、ギター持って人前に立てば愚かな血が騒ぐ?のは、悪い癖でしょうか^^;
年明けまでしばしのお休みですが、今年も怒涛の13ステージ、お疲れ様でした。
来年も行くで、やるで(^^♪
055 ○2011.11.05 第9回「アリスナイト in KOBE」
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・散りゆく花
・愛の光
・夏の終りに
・それぞれの秋
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら

アンコール
・チャンピオン
定例化ということもあり、イベントステージでは取り上げていない曲もやって行こうと「しっとりナンバー」中心のプログラムになりました。
ガチャガチャやらかすのも楽しいですが、「オヤジの渋み」で聞かせどころも作って行かないと?^^;
馴染みの曲も少しずつリズムワークが安定し、バンドとして確立しつつあるように思います。
12月はUE-SANのお仕事が忙しくなるので活動もお休み、表向きの予定はこれで終わりですが、まだ落ち着かない気もしますので(笑)突発的に入るかもしれません・・・?
2011年11月6日、須磨海浜水族園で行われた、神戸AMP主催・東日本大震災支援「2000人ギター弾き語り」に、BAU▲CLUBも参加しました。
UE-SANも愛器S-101を抱えて登場(^^♪
僕らのギター、もちろん、モーリスギター(爆)
054 ○2011.10.30 第7回鉄板こなもん祭 懐かしのフォーク&歌謡曲ステージ
神戸・長田 六間道商店街 鉄人広場特設ステージ
・メドレー:
 冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄
・チャンピオン
諸事情ありまして(笑)シークレット・エントリーでのライブとなりました^^;
本当ならば「鉄人」を見上げながらのライブだったのでしょうが、生憎の雨でテントに遮られ、残念。
久々の「催し物系」、最初は戸惑いがち?のお客様も、終盤にはノリノリで、香ばしいソースの匂いと熱々のコナモンに舌鼓を打ちながら、楽しんでいただけたのではないでしょうか。
出演時間が1時間繰り上がったことをアナウンスするのが遅れ、足元湿りがちの中せっかくお越し頂いた方々にはご迷惑をおかけしました・・・。
ギターも復調し「サンバコンビ」、久々に復活です(笑)
053 ○2011.10.16 ★2012年 BAU▲CLUB結成10周年記念★ リサイタルツアー前年プレイベント&大阪オフ会
大阪・八尾市 お好み焼きレストラン 『ル・シュー』
・メドレー:
 冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄
・愛の光
・夏の終りに
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・今はもうだれも
アリ友さんが営まれているお店でのオフ会にジョイント?して、こともあろうに10周年プレ・イベントをぶち上げてしまいましたが、多くの皆さんにご参加頂き楽しい時間を過ごすことが出来ました。
UE-SANのプライベートスタジオ機材を持ち込んでのアットホームなライブ、フリータイムでは思い思いのアリスを皆さんそれぞれ披露され、また美味しいお好み焼や料理に舌鼓を打ち、お店の皆さんの優しい気配りも頂き、まさしく至福の時間でありました。
「10年目の節目」のスタートとなったライブです、またここで10周年の「本番」も是非、迎えたいですね(^^♪
052 ○2011.10.02 陣屋音自由人 vol. 11
兵庫・三木市 山田錦の館内 山田錦ミュージアムにしきのいずみ
・メドレー:
 冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄
・愛の光
・夏の終りに
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
今回は神戸を飛び出しもう少し西へ、大きな酒樽の前に機材を持ち込んでのライブ、多くのお客様に足を止めて頂き、楽しんでもらえました。
慣れが出てきたのか魔が差したのか?ふとした気の緩みか「ど忘れ」で歌詞が出てこない、なんてこともちょくちょくございましたが(笑)、何とか無事に最後まで完走出来ました。
いやはや、曲の演奏中に別のこと考えたりしてはイカンです^^;
いよいよ今年のステージも2ケタに突入しました、最多記録目指して、まだまだ行きますで。
051 ○2011.9.24 生オケ乱入ライブ
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・愛の光
・走馬燈
・帰らざる日々
・散りゆく花
・遠くで汽笛を聞きながら
・今はもうだれも

・メドレー:
冬の稲妻
〜涙の誓い
〜ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
UE-SANはご都合悪く「欠席」でしたが、翌週のライブを控えブランクを埋めるべくふたりでの「部活」を実施、腹ごしらえに三ノ宮界隈を歩いているとライブ前に食事中の住出勝則さんに遭遇したり、と嬉しいハプニング^^;
久々に開かれるTOHRUさんの「生オケ」にお邪魔して、いつもとは違うリラックスした気分で、ソロありハモリあり、アリス以外もありのフリーライブ大会?に突入。
途中お客さんが入られたので急遽「営業モード(笑)」にギアチェンジ、「汽笛」が2回あるのはそのためです。
さて、今年の活動もいよいよ佳境です、来月からまた大きな「ヤマ」に向かって、行くで、やるで。
050 ○2011.8.27 第8回アリスナイト HOT JAM 2011 in KOBE
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・メドレー:
 冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄
・愛の光
・夏の終りに
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・今はもうだれも
公式記録(爆)では記念すべき50回目のライブ、それを最もお世話になっている「かくれんぼ」で迎えられたというのも、何かのご縁なのでしょう。
「王道」ヒット曲が定着しつつある最近のライブスタイルでしたが、しっとりしたナンバーで「聴かせる」という新境地もあり、新たなバリエーションを開拓出来たのではないかと・・・?^^;
基本的に乗りやすいお調子者集団ですので(笑)、これからも我が道を信じてひたすら驀進を続けたいものです(^^♪
今回より定例シーズンイベントとなった「神戸アリスナイト」も、今後ますます盛り上げていきたいですね。
049 ○2011.8.16 summer night acoustic live
神戸・阪急六甲駅前 Maiden Vovage  
・今はもうだれも
・愛の光
・散りゆく花
・黒い瞳の少女
・走馬燈
・メドレー:
 冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・明日への讃歌
2巡目のBAU▲CLUB、部活再開の第1弾はなんと、最長出演時間となる50分のロングラン。
ろくにMCもせずに(笑)粛々と曲目を消化した感じもありましたが、いやー、終わってみれば無我夢中と言いますか、あっという間に過ぎ去った感じでした。
他アーティストのカバーバンドとのブッキングも新鮮で、年代も近いだけに耳に馴染んだ曲も多く、楽しませて頂きました。
アジトの近場でリーズナブルな価格、手頃なキャパの会場も良い感じで、またいつか利用させて頂きたいなと思いました。
で、出来については・・・今後も精進あるのみ、ですね^^;
048 ○2011.7.17 GUITAR KIDS FRIENDS PARTY in OKAYAMA
岡山市 Live House IMAGE
・愛の光
・黒い瞳の少女
・遠くで汽笛を聞きながら
・今はもうだれも
GKFPの第9回目の舞台は、5年ぶりの岡山。
初お披露目より丸1年が過ぎ、一回り腹周りが大きくなったBAU▲CLUBを見てもらえることが出来たのではないでしょうか。
ほぼ満員のお客様に聴いて頂けたことも、とても嬉しいことでした。
それにしてもあの「とおきて」は一体何故、どうしてああなってしまったのか、歌った本人にもわかりません・・・^^;
また新たな「伝説?」(爆)を作ってしまったのかもしれませんが、何はともあれ、楽しんでもらえたみたいで、良かったです。
047 ○2011.5.15 2011 KFJ主催 舞子海上プロムナード 5月ライブ
明石・明石大橋 舞子海上プロムナード内
・ふゆいな
 〜なみちか
 〜ジョニー
・黒い瞳の少女
・散りゆく花
・愛の光
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
実はGKFP最初のミーティングの地、と縁の深い舞子浜に、9年ぶりに凱旋(爆)しました。
明石大橋内部、海抜約80mで下は海、というちょっと怖い?宙吊り状態の中でしたが、幸い天候にも恵まれ、ロケーションは最高の施設の中でのライブ。
初参加でまだ雰囲気がつかめない中でしたので、選曲については考慮の余地はあったかな?と思ったものの、参加者全員で手掛けるステージ作りは楽しかったですし、また機会があればご一緒させて頂きたいものです。
ただ、もう少し近かったら・・・と思うのは、贅沢な悩みですかね^^;
046 ○2011.5.8 第11回神戸新開地音楽祭 ミュージシャンステージ
神戸・新開地商店街 KAVC横ステージ
・ふゆいな
 〜なみちか
 〜ジョニー
・黒い瞳の少女
・散りゆく花
・愛の光
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
通算5回目、3年連続、BAU▲CLUBとしては初陣の「新開地」です。
おかげさまで顔なじみのスタッフも少しずつ増えました、しかしここには独特の温かさと「選んで頂けた」という緊張感がいつもありますね。
「三人スタイル」の効果でしょうか、いつも以上に多くのお客さんに足を止めて頂き、手拍子を頂いたり一緒に口ずさんで頂いたりと、予想以上の好天の中、紫外線にジリジリ焼かれながら(笑)熱いステージを送ることが出来たと思います。
それにしても怒涛の勢いで2週連続、結構くたびれましたが(爆)・・・さぁ来週もいくで、やるで(^^♪
045 ○2011.4.30 第7回「アリスナイト in KOBE」
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・ふゆいな
 〜なみちか
 〜ジョニー
・黒い瞳の少女
・散りゆく花
・愛の光
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
・今はもうだれも(アンコール)
回を重ねること7回目、オフ会形式から始まった「アリスナイト」もオープンイベントに移行、一般のお客様にも耳を傾けてもらえるようになりました・・・やってることはあまり変わっていませんが(笑)。
BAU▲CLUBとしての部活も2年目となり、トリオ・スタイルもだんだん板についてきたでしょうか?
ちょっとテンポアップに気負い過ぎたか、思わぬ息切れにはくれぐれも気をつけましょう・・・^^;
しかし、まだまだ続く怒涛のライブラッシュにどこまで耐えられるか、これからが正念場です(爆)
044 ○2011.4.10 神戸新開地音楽祭PR企画「ライブトレイン」
神戸電鉄有馬線 有馬口駅〜有馬温泉駅間
・散りゆく花
・冬の稲妻
・遠くで汽笛を聞きながら
・愛の光
・今はもうだれも
・チャンピオン
音楽祭事務局の方から「出ませんか」とのお誘いに、二つ返事で(笑)喜び勇んで集合しました(^^♪
低速とはいえ揺れる車内で踏ん張りながら1曲、折り返し停車の間に何と4曲も詰め込んで、「とおきて」「あいひか」は滅多に聞けない?スペシャルタンババージョンでの大サービス。
たまたま乗務していた車掌さんがノリノリで口ずさまれていたり、心温かなスタッフさんやお客様達の手拍子や拍手にも助けられ、最後まできっちり歌い通すことが出来ました・・・機転を利かせて「ピョン」を端折って到着時間に合わせるとは、大将、流石ですな(爆)
043 ○2011.1.29 「新春チャンピオン祭り」第6回アリスナイト in KOBE
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・愛の光
・ふゆいな
 〜なみちか
 〜ジョニー
・走馬燈
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
・今はもうだれも(アンコール)

2011年もまた「かくれんぼ」で始まることとなったBAU▲CLUB、突然のアクシデントもあって練習時間が取れずほとんど「ぶっつけ本番」状態でしたが、アジアカップで優勝した日本代表の如く?何とかしのぎ切ることが出来ました・・・^^;
こういう時にはやはり、過去の積み重ねがモノを言うというものですが・・・それに甘えてばかりもいられません。
今年の課題はやはりレパートリー拡張、そのためには練習も出番も増やして、さらなるチームワークの充実に努めたいものですね。

042 ○2010.12.25 神戸・三ノ宮 かくれんぼ 生オケ乱入忘年会?スペシャル
・冬の稲妻
・涙の誓い
〜ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
今年のBAU-CLUBはかくれんぼに始まり、かくれんぼに終わる?というわけで(笑)、TOHRUさんの生オケタイムの前に勝手にライブ(笑)、その後は「おっさん達のクリパ&忘年会」へ・・・。
奇しくもアリス結成39周年のこの日でしたが、アリス以外も交えながら、まるで中学生の集まり?のように歌いまくり、弾きまくり、で夜は更けゆきましたとさ・・・。
いやホンマ、年越し前にふさわしい?楽しい夜でした。
041 ○2010.11.27 JACKmemorial 第4回藤井寺ナイト アリス祭り
大阪・藤井寺 Song & Pubhouse 奈美's Place
・今はもうだれも
・散りゆく花
・愛の光
・メドレー:
 冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄
・紫陽花
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
BAU▲CLUBの「納会」はUE-SANのホームグラウンドにて、JACKmemorialの皆さんとの「対バン?」がついに実現。
コテコテの関西弁が飛び交う中(笑)、温かく和やかに楽しませて頂きました。
それにしても今年の「部活」はなんと10回、遠征?があったり地元のイベントで賞を頂いたり、新たなファンを獲得したりと、実り多い1年でした・・・もちろん、UE-SANというサウンドワークの「柱」を得ることが出来たのは、何よりも大きな収穫ですね(^^♪
来年は更なるフィールド拡大と拡充を図り、体力つけて脂肪を燃やして・・・?さらなる極みを目指したいものです。
040 ○2010.11.13 第5回 アリスナイト in KOBE
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・今はもうだれも
・散りゆく花
・愛の光
・紫陽花
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・明日への讃歌
BAU▲CLUBとして初めて臨むアリスナイト、タンバにコンガにピアノも持ち込んで、いよいよUE-SANフル回転計画発動、ですね(^^♪
近いうちに必ず鳩も出して下さることでしょう?(笑)冗談はさておき、ピアノを交えての「しっとり系」で新境地も開かれて行きそうです。
久々にYouTubeさんの取材もありました(爆)、これからもまだまだ精進を積み重ね、新曲も徐々に増やして、今後の活動へと繋げていきたいものですね。
まだまだ、いくで、やるで(^^♪
039 ○2010.10.3 「第13回神戸元町ミュージックウイーク」ストリートコンサート
神戸・元町 ヤマハ神戸店前特設ステージ
・今はもうだれも
・冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄
・散りゆく花
・愛の光
・走馬燈
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
あいにくの土砂降りの中でしたがアーケードに救われました、雨男は早く返上したいものです・・・。
持ち時間は30分という今までにない長丁場、どちらかと言えば短期決戦の得意な我々でしたが、とりあえず「これまでの集大成」のようなセットリストで臨みました。あちこちに潜む魔物を払いつつ、ミスも素知らぬ顔で無事にゴールまで辿り着きました^^;
なんとお客様投票とスタッフからの推薦により「ベストプレイヤー賞」を頂きました、ありがとうございますm(__)m

今後はBAU▲CLUBとしてのレパートリー拡充に努め、頑張りたいものです。
038 ○2010.9.23 JEUGIA主催「第2回 京都アコースティック祭り」
京都・東山 円山公園野外音楽堂
・今はもうだれも
・散りゆく花
・遠くで汽笛を聞きながら
昨年に引き続き京の都に殴り込み、しかもBAU▲CLUBとしては初めての対外デビュー。
出だしはモニターがしづらく微妙な「ズレ」に不安を抱きながらの演奏でしたが、2曲目からは音も聞こえ出して、安定したステージに戻れたように思えます。
しかし、やはり野外で歌うのは気持ちのエエもんですなぁ・・・朝方のひどい雨も昼前には止み、幸先の良いスタートとなったような気もしています(^^♪

あ、今年も全員演奏ではゲストの「のぶりん」にしっかりへばり付きました(笑)
037 ○2010.7.18 GUITAR KIDS FRIENDS PARTY in 尾張一宮
愛知・一宮 LIVE HOUSE Style
・散りゆく花
・愛の光
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

BAU△CLUB with
UE-SAN(Perc,Piano)
1月の初共演以来温めていた新ユニット、BAU▲CLUBがこの日、晴れてお披露目。
より「アリス」に近い形態で、サンデー親父バンドとしての新たな一歩を踏み出すこととなりました。
トリオとしてのチームワークも上々で、初めてとは思えない?出来だったのでは、と自画自賛(笑)
今後はレパートリーの拡張だけでなく、もしかしたらバンドとしての拡大展開も期待出来るか・・・?^^;
会場やアクセスにも恵まれ、いつになく余韻の残るライブとなりました(^^♪
036 ○2010.5.8 第10回神戸新開地音楽祭 音楽ステージ
神戸・新開地商店街 ROUND1横ステージ
・今はもうだれも
・メドレー:
 冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
年々規模と共に応募数も増加し、狭き門となってきましたが今年も選んで頂きました、奇しくも5年前の初出場時と同じ日、同じステージです。
年月を重ねた分実力よりも開き直れる余裕は持てたかも知れません(笑)、しかし多少のミスには躓かず、最後までやり通せたのではないでしょうか。
昨年のご本家活動の影響でしょうか、いつもよりも一緒に口ずさまれる方が多く見られたような気もしました。
久しぶりの野外、見知らぬ人を前にしてのステージ、緊張感もあって良いものですね(^^♪
035 ○2010.3.21 GOING Okayama〜♪アリス☆ナイトin 岡山
岡山 「FUKUCHAN」
・オープニング・アクト
 愛の光
 散りゆく花

・BAU☆CLUB
 明日への讃歌
 遠くで汽笛を聞きながら
 チャンピオン

BAU☆CLUB with
倉キンさん(Perc)
Support By
FUKUCHAN (Pf)
何と、今年早くも4度目の部活発表。
やはりご本尊のご利益は、絶大なもので?・・・それだけの元気と活力を頂いた、ということなんでしょうね。
当日は関東でもほぼ同時にオフ会を開催され、途中中継?を挟むなど、東西それぞれのアリスファン達が楽しむ大イベント・デーとなりました。
交通渋滞に巻き込まれ、開始に間に合わず遅刻するというハプニングはありましたが、ホストバンドの代役?というかたちでやらせて頂き、FUKUCHANの華麗なピアノを交え、楽しく盛り上がれたと思います・・・我々も成長したもんです?(笑)
今後もこのような催しを一度でも多く、少しでも長く続けられるとエエですね(^^♪
034 ○2010.3.6 GOING KOBE♪ 神戸発 アリスナイト4
神戸・三ノ宮 Bar かくれんぼ
・メドレー:
 冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄
・走馬燈
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

・今はもうだれも
 with UE-SAN (Perc)
アリスの復活ツアーもドームで終了、本家のお休みの間は我々で、というか、いろいろ溜まったもん(笑)を発散しよう?と、早速関西でも「オヤジ達の宴」を開催。
昨年のゲリラライブで我々の姿を見て、ラブコールを送って下さっていた「大阪のキンちゃん」とも、ついにご対面。
待望の関西在住のタンバニストの出現を歓迎し、早速セッション大会で盛り上がりました。
まだまだ熱い思いをお持ちの方は、いらっしゃいましたね・・・。
すっかり意気投合し今後も可能な限りのサポートを約束して頂きました、我々の演奏に幅が広がることは間違いないと思いますし、また一段と楽しみが増えることとなりそうです(^^♪
033 ○2010.2.27 ALICE東京ドーム公演前夜祭 アリスDeナイト "GOING DOME"
東京 市ヶ谷 「 Live inn Magic
・メドレー:
 冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄
・明日への讃歌
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

BAU☆CLUB with
倉キンさん(Perc)
やってきました6年ぶりの東京、そしてここはBAU-CLUBにとって、思い入れ深い場所。
凱旋というにはおこがましいですが、あの時とはまた違った神妙な気持ちで臨んだステージ・・・イベントとはいえ、下手は打てないと思ってしまうのは「おのぼりさん」の性でしょうか(笑)。
いろいろ課題の残るところもありましたが、アイ・コンタクトも計れるようになったり、慢心は禁物ですが、なかなか侮れないユニットに成長したかも、ですね(笑)。
あの頃と同じように気持ち良く歌わせて頂き、感謝の極みです(^^♪
032 ○2010.1.30 神戸・三ノ宮 かくれんぼ 「うたごごろ」ライブ&生オケ
・今はもうだれも
・メドレー:
 冬の稲妻
 〜涙の誓い
 〜ジョニーの子守唄

・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
2010年「お初」部活は神戸から、TOHRUさん主宰の「うたごころ」ライブにお邪魔させて頂きました。
通算32回目のステージ、アリス一筋丸7年の活動も「ストレス発散」のリハビリがてら、続けることの大変さと楽しみとを味わいながら、という感じでしょうか。
「根拠のない自信」もないよりはマシ(笑)、我々らしく自己主張とハッタリ精神で?8年目となる今年もより多くの部活とライブ活動に努めたい、と思います(^^♪

許可なく当サイト使用の画像・説明文等をコピー・転載することを禁じます。

Copyright(c) 2004-2016 BAU▲CLUB  All Right Reserved.