Copyright(c) 2004-2018 BAU▲CLUB  All Right Reserved.

144 ○2017.11.19 第33回「アリスDay in KOBE」
神戸三宮 「Sound Bar かくれんぼ」
・知らない街で
・愛の光
・走馬燈
・散りゆく花
・遠くで汽笛を聞きながら
・今はもうだれも

アンコール
・明日への讃歌
2017年最後のステージはアダさんが仲間の演奏の応援のため欠席、3人で臨みました。
1曲だけですが新しい曲も取り込み、3人体制でもレパートリーの拡充を進めようと思います、勿論バンドでも、まだしていない曲、やってみたい曲はありますから、これからの課題にしたいですね。
しばしの充電期間となりますが、2018年の再始動に向け、また新たなチャレンジを目指したいものです。
143 ○2017.11.5 時代屋7周年記念 第6回「トリビュート祭」
大阪・茨木市 Acoustic Live Bar 時代屋
・冬の稲妻
・今はもうだれも
・涙の誓い
・ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・冬の稲妻
8月は残念ながら都合が合わず出演を断念した「トリビュート祭」に凱旋?、専門分野は違っても同じ時代に生まれ共に生きてきた同志の集まり、盛り上がりは半端なく、我々もはじめから最後まで、気持ち良く歌わせて頂けました(^^♪
バンドとしてのステージは今年これが最後、来年はまたレパートリーも増やして、新たな曲も披露出来るよう精進を重ねたいと思います(^^♪
142 ○2017.10.22 第18回「天満音楽祭」
大阪 OAPタワー2階ステージ
・冬の稲妻
・涙の誓い
・ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
台風接近の悪天候の中、開催が危ぶまれましたが無事に開催、準備・撤収込みで25分の短い時間に無理矢理突っ込んできました・・・若干タイムオーバーしましたが、巻き気味のスケジュールでしたので許してくれたでしょう^^;
こうしたオープンイベントでのステージは誰もが知るヒットナンバー中心でセトリを組んでいますが、すっかり固定されていますのでそろそろ「入れ替え」も考えないといけませんね^^;
帰りにJRが全線ストップしてエライ目にあったことも、忘れられなくなりそうです(笑)
141 ○2017.10.1 アリス好きは集まらなくちゃ! 第1回「アリス好きやねんサミット」
大阪・南堀江「5th Street

BAU-CLUB
・忘れかけていたラブ・ソング
・おまえ

BAU▲CLUB
・散りゆく花
・愛の光
・走馬燈
・明日への讃歌

BAU▲CLUB with SUPER OSSANS BAND
・It's a time -時は今-
・Western Dream
・ジョニーの子守唄
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール1
・冬の稲妻

アンコール2
・今はもうだれも
15周年の記念に、南堀江に移転した新生「5th Street」でのライブをアリス仲間の「セノ八」のホスティングで開催しました。
15年の歴史をたどる、ということで2人、3人、4人でのステージをそれぞれ実施、素晴らしい音響と温かい雰囲気のホール、たくさんのお客様にお集まり頂き、感慨深いステージとなりました。
チームウェア?にポロシャツが登場、果たしてオフィシャルグッズはどこまで増えるのでしょうか?^^;
進歩したところ、変わらないところ、忘れていたところなどいろいろと思うところの多いステージ、16年目以降の糧となるよう、今後も精進してアリス道を究めたいと思います(^^♪
140 ○2017.9.16 第2回「男祭り」
大阪・茨木市 Acoustic Live Bar 時代屋
・冬の稲妻
・涙の誓い
・ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
半年ぶりに戻ってきました「時代屋」、かくれんぼではファンイベントに甘えていろいろ実験的なアプローチもしていますが、こちらでは「どなた様にも喜んで頂けること」を第一に、王道パターンで楽しんで頂いております(^^♪
お店主催の企画にいろいろと声をかけて頂き、僕らとしても本当に有難い限りです。
時代屋ではもう一度、11月の周年企画「トリビュート祭」にも出演することが決まっておりますので、頑張ります(笑)
139 ○2017.9.3 第32回「アリスDay in KOBE」
神戸三宮 「Sound Bar かくれんぼ」
・It's a time −時は今−
・Western Dream
・ジョニーの子守唄
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
アンコール
・冬の稲妻
諸事情あって9月にずれ込み、日曜お昼の開催となりましたが、それでも「新開地を見てこちらの活動を知りました」と訪れて下さった初めてのお客様が何名か、ここまで続けてきたことも無駄ではなかったな、と嬉しいこともありました。
「かくれんぼ」ベースでの活動も10年が過ぎ、有難いことに各方面からも声をかけて頂いたり、基本が「サンデーバンド」なので活動範囲は限られてしまいますが、これからも出来るだけその声にこたえられますよう、精進したいものです(^^♪
138 ○2017.8.6 BAU▲CLUB15周年プロジェクトVol. 1 in ありキチ
大阪・豊中市「ありすキッチンれすとらん」
第1部
・散りゆく花
・愛の光
・走馬燈
・明日への讃歌

第2部
・It's a time −時は今−
・冬の稲妻
・涙の誓い
・ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
チャンピオン

アンコール
・Western Dream
10月に始動から15周年を迎えるに当たり、今までにない試みとして前期アリスの「3人構成」と後期の「バンドスタイル」との2部構成を敢行。
少し準備不足ではありましたが今までにやった曲ばかり、慢心していれば落とし穴もありますし、気楽に取り組んではいけません^^;
まだまだこの先もあります、また気持ちを引き締めて頑張らねばなりませんね(^^♪

※画像にポインタを当てると変わります
137 ○2017.7.9 オトセンリ番外編「フォークの日」Vol. 2
大阪・吹田市 dios北千里野外ステージ
・冬の稲妻
・愛の光
・走馬燈
・遠くで汽笛を聞きながら
・明日への讃歌
・今はもうだれも
4月にも行われました「フォークの日」企画が施設の方々にも好評とのことで、第2回が開催され久々の「3人体制」で出演しました。
いろいろタイミング悪く練習不足もありましたが、それでもこれまでの経験と蓄積・・・いつまで通用するかわかりませんが(笑)、をフル活用して乗り越えました。
我々の後から雲色が変わり、雷を伴った豪雨となったりしていろいろと大変でしたが、いろいろな条件に対応出来るよう日頃から練習しとかんとあきませんね、やっぱり。
いよいよ「15周年事業」も始まります、気合入れて走りまっせ(^^♪
136 ○2017.5.28 第31回「アリスDay in KOBE」
神戸三宮 「Sound Bar かくれんぼ」
・散りゆく花
・ジョニーの子守唄
・Western Dream
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・涙の誓い
まるで新開地の打ち上げ?みたいな気分で突入してしまいましたが現実は甘くない(笑)、やっぱり「練習不足は如実に露呈」するもので・・・あきませんね、油断したら。
春のステージラッシュもこれで一段落、また暑い夏に向けて充電と練習に励まねばなりません。
求められているとはいえ、ちょっとは王道パターンも変えてみたいですし・・・気になる練習曲もあります、ここで満足しないで、また前向いて精進しないと^^;
135 ○2017.5.14 第17回神戸新開地音楽祭 
神戸・湊川公園ステージ
・冬の稲妻
・ジョニーの子守唄
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
9年連続11度目のステージは昨年と同じ「公園ステージ」、昨年よりはちょっと早めの出番でしたが、歌い出すと次々とギャラリーが押し寄せその輪が広がり、例年になく「アリスパワー」の健在感をまざまざと見せつけられた思いでした^^;
一発勝負の野外ステージですので何らかの不具合はつきものなのですが、今回は本当に気持ち良く歌わせて頂き、終了後も僕がインタビューを受けている間にサインをせがまれたとか、ライブの出演依頼があったとか、ホンマかいなという感じ(笑)・・・いやはや、何事も継続は力なり、有難い限りです。
134 ○2017.4.9 大阪「フォークの日」 in オトセンリ 5th Street presents
大阪・吹田市 dios北千里野外ステージ
・散りゆく花
・今はもうだれも
・冬の稲妻
・走馬燈
・遠くで汽笛を聞きながら
・ジョニーの子守唄
・チャンピオン
急遽の依頼を受け久しぶりにふたり編成「BAU-CLUB」で参加しました。
リハーサルでPUジャックの接触不良に見舞われるなど、マイナーなトラブルはありましたが、ぐずつきそうな曇り空の下何とかこらえてもらったこともあり(笑)、最後までやり抜くことが出来ました(^^♪
それにしても久しぶりにふたりでやると、如何にいつもリズムやリードのサポートに頼っているかが如実となり、エエ刺激と勉強になると痛感しました。

※画像にカーソルを当てるとバックから見た雄姿?が拝めますぞ(笑)
133 ○2017.3.12 第4回「トリビュート祭」
大阪・茨木市 Acoustic Live Bar 時代屋
・散りゆく花
・今はもうだれも
・冬の稲妻
・涙の誓い
・ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
4度目の出演となった「トリビュート祭」、毎度変わらぬレパートリーにも限らず、ギャラリーの皆さんにも支えられて大盛り上がりのステージとなりました(^^♪
さまざまなアーティストトリビューターが集う中、同じ時代を生きた世代が受けてきたものは変わりなく、思いを共感できることは本当に嬉しく、有難いものです。
次回出演はインターバルを置くことになりますが、我々も楽しみなイベントだけに何としても出たいと思います^^;
132 ○2017.2.26 交流ライブ 時代屋アコ音人(あこうど)倶楽部
大阪・茨木市 Acoustic Live Bar 時代屋
・散りゆく花
・冬の稲妻
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
時代屋さんの恒例企画にお店の方からの推薦枠で出演させて頂きました(^^♪
多種多様なアーティストご出演の中、我々が演じる「アリス」がどう響き伝わったのか、興味深いところでありまた、こうしていろいろなイベントにお誘い頂けるのは本当に有難く思います。
これからも時間の許す限り、多種のイベントやステージに出演して交流を深めていけたら嬉しいですね。
131 ○2017.2.4 第30回「アリスナイト in KOBE」
神戸三宮 「Sound Bar かくれんぼ」
・散りゆく花
・Western Dream
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・冬の稲妻
2007年2月から始まったかくれんぼ「アリスナイト」もついに30回、思えば我々もかくれんぼをアジトと決めて早10年。
定期的にこうしてライブを行えることを大変ありがたく、そして嬉しく思います(^^♪
そして今年は結成15周年イヤーの始まりでもあります、これからも気力と体力の続く限り?(笑)楽しみながら1日でも長く活動出来ますよう、精進したいと思います。
さて、1年の始まりも我々らしく、気合入れて楽しく歌えたのではないかと思います、この調子で最後まで突き進みたいですね。
くれぐれも健康管理は怠らず^^;
130 ○2016.11.27 第3回「トリビュート祭」
大阪・茨木市 Acoustic Live Bar 時代屋
・冬の稲妻
・今はもうだれも
・涙の誓い
・ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
いろいろ思うところはありますが(笑)「お祭りですから」皆さんが待ち焦がれているあれやこれやをやって、盛り上がって終わろう、ちゅうことで・・・良かったと思います(^^♪
自分達がやりたいことと「求められていること」とを、出演するステージの性格や状況を考えながらセトリを組んでいくしかないですね、マンネリとは思わず「一期一会」の精神で・・・。
2016年のステージもこれで締めとなりました、15周年となる来年もまた新たな気分で臨みたいと思います。
129 ○2016.11.20 第29回 「アリスDay in KOBE」
神戸三宮 「Sound Bar かくれんぼ」
・冬の稲妻
・今はもうだれも
・涙の誓い
・ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・散りゆく花
前回の反省を踏まえ「もう一度基本に戻って」王道セトリでしっかり締めましょう、ということで、今回は午前中からのスタートというかつてない試みにも拘らず、結構気合い入れて頑張った、と思います^^;
新しい試みにもめげるのではなくチャレンジしていくことも必要ですし、年齢とともに記憶力や体力、持続力も下がってきますが(^^;)、恐れず気張りたいと思います・・・定番曲もマンネリと思わず、一度一度が勝負、と思って、大事に歌わんとアカンですね。
128 ○2016.10.30 アーティスト・リスペクトナイト「アリス Vol.5」
大阪・吹田「5th Street」
・愛の光
・夢去りし街角
・秋止符
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・涙の誓い

+エクストラ
・明日への讃歌
気が付けば2年9か月ぶりの5th、セノ八主催イベントのオープニングを努めました。
ちょっと油断しましたか、一部で我々的には納得のゆかない部分も出たりして、申し訳ない演奏になってしまったのが残念。
今年の活動もいよいよ押し迫ってきましたが、残り2回は気を取り直して、スッキリとした演奏で締めくくらねば、と思うところです。
127 ○2016.10.2 第17回「天満音楽祭」
大阪・西天満「Openmic space & Bar D45」
・今はもうだれも
・冬の稲妻
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
5回目の出演となる「天音」はライブ仲間も出入りするD45、ついに来てしまいました(^^♪
セッティング込みで25分の制限時間の中、MCも極力省いて5曲を詰め込んでしまいました(笑)・・・いやはや、勢いだけでも何とかなるものですね。
ギャラリーの皆さんからも温かい拍手や声援を頂き、楽しんで演奏することの出来た「あっという間の時間」でした。
今年はあと3回、例年になく充実したライブ活動となりそうです・・・このまま突っ走って行きまっせ(^^♪
126 ○2016.9.4 第2回「トリビュート祭」
大阪・茨木市 Acoustic Live Bar 時代屋
・冬の稲妻
・涙の誓い
・ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
2回目もお誘いを頂き、いつもの鉄板ヒットメドレー?をぶちかましてきました。
前回は熱気で興奮気味?ギャラリーの皆さんもリラックスして聴いていただけたようで、我々のモットーである「心行くまでアリス」を堪能して頂けたようです。
時代屋のマスターからも「トリビュートバンドの鑑」とありがたいお言葉を頂きました(^^♪
何と次回も是非、ということで11月末の日曜の夜、第3回も出演が決まりました。
楽しみや(^^♪
125 ○2016.8.27 第28回「アリスナイト in KOBE」
神戸三宮 「Sound Bar かくれんぼ」
・愛の光
・夢去りし街角
・秋止符
・ジョニーの子守唄
・遠くで汽笛を聞きながら

アンコール
・チャンピオン
画像にポインターをを当てるとウエさんが出現します(笑)^^;
新曲開発、&新たなチャレンジをいろいろと仕込んでみました、ハーモニカが出てきたり、アダさんはベースとギターを持ち替え、ウエさんはドラムの脇にiPadとミニキーボード、いよいよハイテク化してきました?
効果音の挿入など好評を博しましたので、また楽しいステージ作りに拍車がかかりそうです。
ハーモニカ頑張ろう^^;
124 ○2016.6.5 第1回「トリビュート祭」
大阪・茨木市 Acoustic Live Bar 時代屋
・今はもうだれも
・冬の稲妻
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
初めての試みとなる、様々なアーティストの「カバーバンド」が集まっての対バンイベント、どうなることかと内心ドキドキでしたが、そこは近い年代が集まれば話も通じる、というわけで(^^♪
想像以上の盛り上がりに我々もお客さんも大満足?でした。
すでにさっそく2回目も企画され、今からまた楽しみです(^^♪
今年前半も5回のステージを終え、なかなかの滑り出しだと思います・・・この調子で最後まで、走り抜けたいです。
123 ○2016.5.15 第27回「アリスDay in KOBE」 
神戸三宮 「Sound Bar かくれんぼ」
・今はもうだれも
・冬の稲妻
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・Western Dream
新開地の日程の関係で例年とは逆転した「アリスDay」はまるで後夜祭のよう?にリラックスして、のびのびと歌えたように思います(^^♪
この場所があるから今の我々がある、定例イベントを持つことの出来る喜びと有難味とをかみしめて、いよいよ15年目となる活動に向かいたいものです。
まずは全員が元気で過ごさないと^^;
122 ○2016.5.8 第16回 神戸新開地音楽祭
神戸・湊川公園ステージ
・今はもうだれも
・冬の稲妻
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン
ついに10回目、8回連続出場の今年は場所を湊川公園に移してのステージ。
ロック色の強かったスクエア前とは異なり、聖飢魔IIあり、ピンクレディありの「カバーバンド祭」の様相で?盛り上がってまいりました♪
ギャラリーの視線に近いストリートも楽しいのですが、一段高いステージからの眺めもやはり格別なもの?で、いつかは出たいメインステージ、あるのでしょうか?
その時目指してまた、これからも精進あるのみ、ですね。(^^♪
121 ○2016.2.21 アリスナイト in 茨木 Vol.4
大阪・茨木市 Acoustic Live Bar 時代屋
・BURAI
・今はもうだれも
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・冬の稲妻
なかなかスケジュールが合わずに伸びていました「時代屋アリス」、ようやっと開催に漕ぎ着けました(^^♪
美味い酒と美味いカレーとアリス(笑)、これだけあれば言うことなし?
1曲目から弦が切れるというトラブルにも見舞われましたが、トラブルにも余裕で対処出来るようになるくらいには、ならんとあきませんね。
次回はまたタイミングが合った時に(^^♪
120 ○2016.2.7 第26回「アリスナイト in KOBE」
神戸三宮 「Sound Bar かくれんぼ」
・BURAI
・今はもうだれも
・涙の誓い
・遠くで汽笛を聞きながら
・チャンピオン

アンコール
・冬の稲妻
2016年も粛々と始まりました、少しずつ新しい曲も取り入れつつも、ベースは大事にしようということで^^;
年明け早々に旧知の仲間の悲しい知らせが届くなど、否が応にも年月というものを思い知らされますが、我々も元気でいられるうちに「残せるものを」と意を決し、前進を続けたいと思います。
まだまだハモリが難しい〜^^;


許可なく当サイト使用の画像・説明文等をコピー・転載することを禁じます。

Copyright(c) 2004-2018 BAU▲CLUB  All Right Reserved.